So-net無料ブログ作成
検索選択

小林可夢偉 フロントロー [F1]

小林可夢偉が、

フロントローを獲得しました。

小林可夢偉が、F1第12戦ベルギーGP公式予選で

2位のタイムをマークし

フロントローを獲得しました。

フロントローというのは、

最前列という意味です。

F1第12戦ベルギーGPの決勝で、

最前列からスタートとするんですね。

これは、日本人二人目の快挙です。

佐藤琢磨が2004年5月の欧州GPで

獲得して以来です。

ポールポジションは、

マクラーレンのジェンソン・バトンが獲得しました。

小林可夢偉は、現在ザウバー・フェラーリに所属しています。

ジェンソン・バトンに約0.3秒差での

2番手です。

もう少しのところで

ポールポジションも取れたんですね。

残念です。

小林可夢偉は、

「最前列は正直意外でした。

もともとレースでの速さには自信を持ってるので、

あす(2日の決勝)は心配していません。

ファンの皆さんの期待に応えられるような結果を、

ぜひ出したいと思ってます」

とインタビューに答えています。

スピード勝負になれば真価をはっきする

タイプなんですね。

中国GPでも小林可夢偉は、

3番手につけましたが、

彼のグリッドだけが汚れており、

スタートダッシュに失敗し

10位という結果に終わっています。

小林可夢偉は、「落ち着いてじっくりレースを戦う」

と決意を語っています。

好成績を期待したいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。