So-net無料ブログ作成
検索選択

台風16号進路予想図 [ニュース]

台風16号進路予想図をすぐにチェックしましょう。

私は、台風の進路予想図は、いつも、
気象庁発表で、国際気象海洋(株)提供のサイトを
利用しています。
このサイトの進路予想図が
一番、見やすいと思います。

台風16号は、猛烈な勢力です。
台風15号もすごかったですが、
それを上回る強さです。

9月14日21時現在、
沖縄本当の南海上にあり、
中心気圧900hPa、
最大風速55m/s、
最大瞬間風速80m/s
です。
私の記憶によると、
中心気圧900hPa、最大瞬間風速80m/sというのは、
今までで最も強い台風です。

台風15号の時は、
私は、たまたま沖縄地方にいたのですが、
凄まじい風と雨でした。
日本本土で経験した台風とは、
すごさが違いました。
ホテルから一歩も出れない状態です。

今回の台風16号の進路は、
15日夜半から16日未明にかけて、
沖縄本島を直撃する見込みです。
この時間帯は、沖縄、奄美地方の方は、
家から絶対出てはいけません。

また、家にいるのが不安な方は、
所在地の役所などに問い合わせて、
避難しましょう。
懐中電灯や飲料水などの準備も必要です。

その後、9月16日21時には、
東シナ海に達します。
九州の鹿児島、熊本、長崎、佐賀、福岡の
各県は厳重な警戒が必要です。

台風16号が、最も東寄りのコースをとった場合、
九州地方全域が暴風圏に入る可能性もあります。

9月17日21時には、朝鮮半島に達しますが、
この時点でも、九州北部や山口県は、
暴風域の入っている可能性があります。

台風16号の現在の速度は20km/hと
非常にゆっくりしています。
速度が遅いほど、暴風域や強風域に
入っている時間が長くなり、
被害が大きくなります。
厳重に注意し、外出などは控えください。

そして台風進路予想図、ニュースなどを
こまめにチェックしてください。

台風進路予想図は、こちらのサイトが見やすいと思います。
⇒ 台風予想進路図(気象庁発表)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。